上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

もはや季刊、山本隆太・夏号
ここ最近ずーっと何かを成し遂げたらまた新たな創作もしくは練習、本番という怒濤の連続
『よーし、終わった!がーん、明日も本番!イェーイ!』
そんな感じであっという間に人生で一番忙しい夏は終わってしまいました

写真と共に振り返ります 
長いです

7/6〜8
ナーレイで宮崎でした
『Moku O Keawe International Festivsl In Miyazaki 2012』@シーガイアコンヴェンションセンター
毎年演奏させてもらっている思い出深い大会です
今回はカフラオハワイさんと
Img_0729
宮崎市観光PRキャラクターのミッシちゃんとワッショイサイン

Img_0731
本番直前

結果も素晴らしく、打ち上げは大盛り上がり!
Mahalo宮崎!

7/9
帰って来たその日の夜に再び集まりナーレイのリハーサル

7/10
渋谷BYGで宮城うたの日の打ち合わせ
Img_0741
with Terry & KUDANZ玄くん
写真には写っていませんがBYG社長、BBBBのイギーも参加
この日は地下で完熟トリオ(小坂忠さん、鈴木茂さん、中野督夫さんからなるいぶし銀のユニット)のライヴもあり、熟練の技に酔いしれたのでした
その後渋谷の暗闇へ夜の秘密を暴きに

帰り際Terryに宮城うたの日で、そしてこれからも東北にピアニストが行く時に使ってもらえるようにと7年前から使っている愛機、デジタルピアノのティナちゃんを託しました
Img_0749
名残惜しかった

7/13
Na Lei@江の島イルキャンティビーチェ
夏の始まりです

7/16
『さようなら原発10万人集会』に行きました
Img_0763

今月唯一の俳句を書きました
『手をつなぎアイスクリームとシュプレヒコール・隆雲』
Img_0764

7/20
マドロス3のライヴでした 渋谷BYGにて
スペシャルゲストにはアコーディオニストの伊藤ちか子さん
普段はヨーロピア〜ンなアコーディオンを弾くちかちゃんにニューオリンズのザイディコをやってもらったり、マドロスオリジナルもたくさん、結局第2部全部弾いてもらいました
その相性は抜群だったのではー
マドロスのフラ姫、MIHOちゃんももちろん参加
楽しかったー もっとたくさんの人に観てもらいたい
Img_0811

Img_0819

そしてなんとバースデイサプライズ!!
Img_0776
恥ずかしかったけれど嬉しかったなぁ
MIHOちゃん始め、みんなありがとうー!

Img_0775
マドロス5

Img_0820
Today's Menu

マドロス3、次回は新しい形でお届けするかもです

7/21
Img_0784
こんなの食べました
Do you know what it means to miss New Orleans?

7/22
早朝から北九州は小倉へ
Na Leiでアロハイカピリフラパーティーに参加して来ました
遠く九州で待ってくれている人たちがいるなんて素晴らしすぎる

なんとこの日は小倉祇園太鼓祭の最終日
15年程前から渋谷の街の秋祭りで神輿を担いできましたがここ最近は毎回参加出来ず悔しい想いをしているのでこんな事は本当に嬉しいのです
Img_0791
ワクワクするー!後ろにそびえるのは小倉城
Img_0793
叩きてー!
最高の祭でした

7/23
Img_0803
小倉のいかした定食屋にて
午前中だってのに日本酒飲んでるブラザーズ&シスターズが集っていました

新幹線で姫路へ
DOUBLE KING CAFEというお店でNa Leiでした
イベントでは何度も演奏していますが、単独ライヴは初めて
満員御礼!Mahalo姫路!
夜は行きつけのジャズバー、George Adamsへ

7/24
神戸近くの朝霧駅で降りるとそこはすぐ海岸
早めに来て泳ぎたかった
ミューズキッチンさんでNa Leiでした
初めて76鍵のデジタルピアノを弾き、面白かった
電車で新大阪のホテルへ

7/25
新幹線で千葉の現場へ直行
Just like a rock starと言われました

7/29
神奈川県秦野市文化会館でNa Leiでした
Loko Alohaさんのホイケです
久しぶりのグランドピアノで嬉しかった
打ち上げは大盛り上がりでした

7/31
四十路になりました
たくさんのメッセージ、ありがとうございました
いい音楽で世界を平和にしたいです
Img_0840

8/1
この日もサプライズ!
Mahalo,girls!
Img_0842

8/4
Na Lei@えのすぱ
江の島はいつでも最高ですが、この日は本当に楽しかった

8/5
埼玉県東松山のホテルヘリテイジのプールサイドでNa Leiでした
終わってから楽屋でリハーサル、という多忙なナーレイさん

8/9
Na Leiで大阪へ
Aloha Cafe Uliuli2さんは三回目のライヴにして満員御礼!
嬉しかった
お客さまで来ていたオリンピック選手と写真を撮りました
Img_0859

8/10
岡山市民文化センターホールで『E Ala E』というイベントに参加しました
新曲が多くて大変でした
眺めの良い場所にある素敵なホールでした
この日もYAMAHAのグランドピアノ

8/11
京都へ
ライヴまで時間があったので叔父さんのお墓参りが出来ました
去年AO AQUAちゃんとジョイントツアーで演奏させてもらったAloha Cafe Uliuliさんで初Na Lei
京都と大阪はすごく近いのにこんなにもお客さまの反応が違うのか、と勉強になりました

Img_0863
今回のツアーでは次週に控える宮城うたの日の為に曲を書いてました
三宅伸治さんの詞に曲を付けるのです
初めてウクレレで作っています
果たして間に合うのかー!

8/12
名古屋はLealea Haleさんにてライヴでした
PAオサムが東京から来てくれ、更に気合いが入りました
現時点でのベストが出せたかと
終わってからラジオの収録がありました
そして敬子ママと打ち上がるのが毎回楽しみです

8/13
今回のツアーもずっとヴォーカルアキさんの運転でした
僕は助手席で寝てばかりだったので頭が上がりません
そして帰ったその夜に再びリハーサル

8/16
電車で山形県は鶴岡を経由して酒田リッチ&ガーデンホテルでナーレイでした
白いグランドピアノだなんてジョン・レノンの気分じゃないか
Img_0898
鶴岡、酒田で毎回PAをやってくれている高橋さんがいたので安心でした

8/17
酒田と鶴岡にあるメロン農家さんの納涼ビアパーティでナーレイでした
人々も空気もゆったりしていてとても良い所
二日間ハウオリガールズにはお世話になりました
もっけ nui loa,庄内!

8/18
早朝のバスで仙台へ
興奮してかあまり眠れませんでした
仙台に着くとTerryが迎えに来てくれました
今年に入ってからずっーと計画してきた『宮城うたの日コンサート』初日です
松千を拾いテリテリモービルで七ヶ浜へ
相変わらずダッシュボードは宝の地図で溢れていました
Img_0903
Terryとはライヴと夜の店では馬鹿騒ぎするだけだからか、車の中ではいつも音楽の話と真面目な話しかしていません
新聞で読んでいた以上の被災地の現実がそこにありました

一年振りに見る七ヶ浜の姿は、砂浜のコンテナーは無くなってサーファーが戻って来ていたけれど、津波に流された更地は何も変わっていませんでした 復興っていったい何をやってるんだろう
瓦礫もそのままのようでした
目の当たりにして、震災は終わっていない事を痛感しました
そしてこれからずっとそれを背負ってこの世を生きて行くのだと

コンサートは毎年やっている数珠繋ぎのリレー方式ライヴを二時間半のショウにまとめました
去年の最後の曲、『星に願いを』を僕のピアノソロで始め、パレードしたBBBBと『聖者の行進』をセッション
その後松千〜山本隆太〜マドロス3〜矢野絢子〜ハッチハッチェルバンド〜全員〜エンディング、という流れでした
松千とは久しぶりに『めぐりまわりひとつ
我ながらいい曲です
アントン、タモツには『僕らはひとつ』の途中から参加してもらい『マドロス音頭』
絢ちゃんとは『アメイジンググレイス』をやりました
578859_270100133096095_154030380_n
エンディングでは全員で僕が二年前に七ヶ浜うたの日のために書き下ろした『うみひとまちうた』を
ラストはハッチさんと二人で『ダニーボーイ』をやりました
PA、楽器のスタッフさんたちが最高の仕事をしてくれたおかげで良いショウになりました

宮城うたの日では毎年地元のミュージカルグループ『NaNa5931』やジャンベグループ『Groove7』や中学校のブラスバンドとセッションするのが特色だったのですが今回はやはり震災の影響で出来なかったのが残念でした
来年はやろうね!

終演後、町のおばさん二人が「今日も楽しかった〜」と言ってくれたのが一番嬉しかった
もっと町のみんなと話すべきだったと後悔しています

泊まりは多賀城駅近くにて
一昨年泊まって、去年は一階が津波で水浸しになり営業出来ていなかったホテルに今年は泊まることが出来ました
けれどその近所の居酒屋さんはつぶれていました
打ち上げで行ったホテルの隣の焼き鳥屋さん『多幸』さんは綺麗で美味しくて感激したのですが、カウンターに「祝・復活!」と書かれていて僕らは多いに飲んでしまった

8/19
仙台の街中で初めての宮城うたの日でした
CLUB JUNK BOXさんは下北沢でギターを弾いていた時を思い出すようなライヴハウスで懐かしい感じ

先ずは仙台を拠点に活動を始めたロックバンドKUDANZのカオスな『荒城の月』からスタート
この曲の作詞者、土井晩翠氏は仙台出身なのです
KUDANZの最後にヴォーカルギターの玄くんと二人で『your song』をセッション
東北から発せられた力強いラヴソングです
マドロス3で『マドロストーム』、『僕らはひとつ』、『冒険者のブルース』、
絢ちゃんを呼び込んで『明るい方へ』をやりました
その後ハッチハッチェルバンドへ
休憩を挟み風味堂、BBBB、三宅伸治さん
三宅さんとは風味堂の鳥くんとカッちゃんも一緒に『何もなかった日』、レコーディングにも参加させてもらった震災チャリティーソング『生きよう』を
そして最後はギリギリ出来上がったばかりの今年の宮城うたの日オリジナルソング『約束の場所』をみんなで
三宅さんの歌詞はストレートでそれが人の心に届きやすいんだなぁと改めて思いました
「約束の場所へ行こう 暑い東北の町 約束だけは、守るよ あきらめやしない」
いかしたロックンロールになったかと思います
304947_136543946488934_338312336_n

エンディングはBBBBのトロンボーン、Yassyとハッチさんのヴァイオリン、僕のピアノで唱歌の『故郷』をアレンジしてやりました
考えてみたらすごい三人の組み合わせです

始めっから終わりまでお客さんがずっといい顔していて、それが本当に嬉しかった
来年も盛り上がろうぜー

打ち上げはお馴染みの国分町にある近藤商店
Img_0907
世界一美味い牛タン

三宅さんと『約束の場所』について話したことが励みになりました
もっと沢山いい曲書きたいなぁ

渋谷BYGの社長がリハーサルから打ち上げまでずっといてくれた事も心の支えになりました
そして、仙台の親友でもありカッコイイ兄貴のTerryには本当にお世話になりました
これからも東北にいかした音楽を届けて行こう
それが僕たちの約束です

8/20
電車で帰る前に仙台の俳句仲間、純ちゃんの働く仙台LOFTのジュンク堂書店に寄って「ブックカフェのある街/前野久美子」と「仙台文庫別冊 月刊佐藤純子」を買いました
早く、ゆっくり読みたい

夜は恵比寿でNa Leiのリハーサルでした
Johnが沢山譜面を書いてきてくれて助かりました

8/25
Na Leiで秩父にて演奏してきました
いろんな場所に行かせてもらっていますが、最近改めて、日本の景色は最高だと思うのです
美しいまま、残して行きたい

8/26
神奈川県は三浦海岸にあるシーボニアマリーナの夏祭りにNa Leiで出演しました
ここも素晴らしい場所でした
Img_0928

BYGで知り合ってから何年経つのでしょう
今回このイベントのブッキングをしていただいた海さくらの古澤さんと初めて仕事が出来て嬉しかった
今年の夏の終わりを告げるような花火も良かった
居合わせた地元の小学生と観ていました

8/27
仙台火星の庭俳句会の日
隆雲八月の俳句です

仰向けの蝉を拾わば蘇る

旅行きて風の矢印いなほの穂

友を待つ百日草が咲いてゐる

8/30
実は前の週末が期限だったのですが間に合わず、締め切りをこの日まで伸ばしてもらいました
近所の小学校の60周年記念ソングを依頼され、書き上げました
何より、初めてピアノ譜をパソコンで作ったのが大変でした
Img_0953
BEGINの栄昇さんと、三宅伸治さんと曲を作った経験が早くも表われたような気がしています
子ども達の元気な歌声を聴くのが楽しみです

8/31
こんな日に『Blue Moon』がうたえたら最高だったろうな

愛する夏が終わり、大好きな秋がやって来ます
最近の楽しみは大作曲家、船村徹さんの東京新聞夕刊のコラム『この道』を読む事です
ではまた

山本隆太
スポンサーサイト

  1. ロックンロール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ryuta yamamoto

Author:ryuta yamamoto
山本 隆太 - Ryuta Yamamoto -

東京都港区生まれのピアニスト/シンガーソングライター。
6才よりピアノを弾き始める。15才で作詞作曲とギターを始め18才で渡米、各地でセッション。帰国後、様々なバンドを経て2002年よりピアノ弾き語りのシンガーソングライターとして活動開始。ロックンロール、ブルース、ニューオリンズファンク、ハワイアン、沖縄音楽など様々なジャンルを融合した楽曲で紡がれるエンターテイメント性溢れるステージで都内を中心に全国各地でライヴ活動。
2006年、ハワイアンミュージックバンド Nā Leiに加入。
2007年、作詞した楽曲「うたのうた」がBEGINに取り上げられる。沖縄、東京、宮城の「うたの日コンサート」に参加する他自身のイベントも多数企画。
2010年、ディズニーピクサー映画「トイストーリー3」日本語版エンディングソング「僕らはひとつ」の訳詞、歌唱を担当。
2011年「ARABAKI ROCK FEST. '11」に「山本隆太トリオ」で出演。
2013年「おきなわのホームソング」1~2月のうた「ボクのテンプス」の作曲、編曲、ピアノ、9~10月のうた「‘おっきなゔぁい!」の作詞、編曲、ピアノを担当。
近年はアレンジャー、プロデューサーとしても活動の幅を広げる。
★お問い合わせ、ライヴ出演、楽曲制作、プロデュースのご依頼は
bringbackrecords@gmail.comまで

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。